スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 気ままでないブログ(^^; NAKAYAMA > 今頃のネジバナ

今頃のネジバナ

スタッフブログ,気ままでないブログ(^^; NAKAYAMA

我が家の小さな芝生の中には10株以上のネジバナ(ラン科ネジバナ属)が長年自生しています。かなり立派な大株が多く、園芸店でひょろい株が1鉢600円とかで売っているのを見ると、こ、こんなものがこの値段(@_@;)…と驚きます。
しかし、このランは自生状態ではとても丈夫ですが、鉢に植えたりするととたんに気難しさを発揮し、すぐに消えてしまうことが多いようです。
通常の花期は6~7月で、他の株はとっくに開花し、結実、粉のような種を飛ばして花茎も枯れ、小さな葉だけの状態。
しかし何故かこの1株だけは毎年今頃咲きます。花茎もこんなにたくさん上げて右ねじ・左ねじとあります。
なぜ今頃開花するのか…理由はネジバナのみぞ知る?