スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 気ままでないブログ(^^; NAKAYAMA > シクラメンの季節

シクラメンの季節

スタッフブログ,気ままでないブログ(^^; NAKAYAMA

冬の鉢花の代表といえばシクラメン。最近は種苗会社だけでなく、様々な業種からの参入により、品種改良競争が激しく、毎年様々な品種が登場しています。
花型は昔からあるシンプルな一重咲きから、ラビット咲き、フリンジ咲き、八重咲き等、花色も白・桃・赤紫・赤・紫・淡黄の単色と、絞りやグラデーション、縁取りなどによる複色と、もはや原種の面影はどこへやらと思わせる変化ぶり。
我が家の今年の初シクラメンは、「スクリュースター」という明るいピンク色に濃色リップが入った小型八重咲系の品種。八重でありながらも花弁数は少なめで、スッキリした軽やかさがいい感じです。最近の小型種で流行りのあえて中央に花を集める葉組をせず、葉の間から自然に花を出させる株姿も新鮮です。